国名

正式名称:スリランカ民主社会主義共和国略称
略称:スリランカ
旧国名:セイロン
"スリ"は"光り輝く"、"ランカ"は"島"の意味。

スリランカは美しい島国だよ~

人口

約2096万人(2015年現在)

政治体制

共和制

首都

首都はスリー・ジャヤワルダナプラコーッテ
通称 コッテまたはコーッテ(Kotte)

1985年にコロンボより遷都した。
とはいえコロンボの中心からわずか10km程度しか離れていません。
名目では首都となっているが政府機関の多くはコロンボに残っており、事実上の首都はいまだコロンボにあるといえます。

国祭日

2月4日(独立記念日)

国番号

スリランカの国番号は94。
日本からスリランカにかける場合は、
国際電話会社番号+010(国際番号認識番号)+94+市外局番の0をとった番号+相手の番号

時差

日本との時差は-3時間30分(2006年4月14日より変更)
日本が正午の時、スリランカは午前8時半。
グリニッジ標準時に対しては+5時間30分になります。

今現在スリランカの時間

・・・

位置と地理

スリランカは日本の南西約7500km、インドの南西に位置し、1つの島と幾つかの小島から構成され緑豊かな島国。

東京からスリランカへは飛行機直行便で約9時間。隣国インドからは一番近い所で約50kmしか離れていません。

昔はインドで泳いまで行ってたよ~

総面積は65607キロ平方メートルで、北海道の約8割の大きさ

赤道に近い熱帯に位置することから、島には緑の濃いジャングルが沢山あります。島の海岸部には椰子の葉揺れる広大な砂浜とリゾートホテルもあれば、小さな漁村だけといった昔ながらの素朴な風景もあります。

島の中央南部には、1000メートル越える山々が連なり、斜面という斜面には紅茶の園があります。お茶の葉の緑が美しいこの一帯は、スリランカが誇るハイグロウンティー(高地産の紅茶)の産地。周辺の高原地帯はとても清涼な気候で、半袖では寒いくらいです。

AI店長と会話

スダ店長と会話 会話しましょう
[Advertising]

最新情報

  • 日本人が知らない日本を救ったスリランカの話 を追加しました。

    店員ユウです。 スリランカが日本を救ったという歴史を知っていますか?いやいや、スリランカは日本に援助されている国でしょ。と思った方が多いのではないでしょうか? 私もそう思っていました。店長スダからジャヤワルダナ大統領の演説の話を聞くまでは。 日本人である私も知らなかった話、歴史の授業でも教わった記憶がないスリランカの話、そんなスリランカの話を皆さんに知っていただきたく記事をまとめました。

      2017/03/20 22:00

  • 店員ユウのご挨拶 を追加しました。

    店長スダとともにアユボワンスリランカを管理している日本人の店員ユウです。日本人目線のスリランカを発信していきます。皆サンよろしくお願いします!

      2017/03/18 10:07

  • ジャパンエキスポプレミア スリランカ2017 を追加しました。

    親日国として知られるスリランカで、日本文化の魅力をアピールする「ジャパンエキスポプレミア スリランカ2017」が2月3~5日、同国最大の都市、コロンボで開かれる。

      2017/02/02 13:57

  • 100億円超のサファイア発見… 世界最大級の宝石が眠る街 今も人力で採掘 を追加しました。

    インド洋に浮かぶ島国のスリランカは、古代よりサファイアなど宝石の世界的な産地だ。現地で話されるシンハラ語で「宝石の街」と呼ばれる南部ラトゥナプラの周辺では、ヤシの木が茂る水田に数百カ所の採掘場が点在。今も人力で坑道を掘り進め、貴重な原石を探している。

      2017/01/24 22:35

  • スリランカ・バンダラナイケ国際空港、滑走路工事で混雑 を追加しました。

    【スリランカ】コロンボ郊外のバンダラナイケ国際空港で1月6日から4月6日まで工事が行われ、期間中、滑走路が午前8時30分―午後4時30分の間、閉鎖される。  これにともない、空港内と空港への交通機関が混雑すると予想され、航空各社は同空港からの出発客に対し、できるだけ早く空港に向かうよう呼びかけている。

      2017/01/19 22:30

  • 岸外務副大臣とペレーラ・スリランカ国家政策・経済担当大臣との会談 を追加しました。

    本21日午後15時30分から約20分間,岸信夫外務副大臣は,訪日中のニローシャン・ペレーラ・スリランカ民主社会主義共和国国家政策・経済担当国務大臣(Hon. Niroshan Perera, State Minister of National Policies and Economic Affairs)と意見交換を行ったところ,概要以下のとおりです。

      2016/12/21 21:07

[Advertising]